生演奏でお連れする、フォークソングの歴史旅。 喫茶猫の目 ~フォークソングの休日~

Description

フォーククルセダーズからかぐや姫、そして、井上陽水からさだまさし。

知らなくたって懐かしい、そんな名曲たちのヒストリー。


そんな往年の名曲カバーとともに、『日本の音楽の歴史を紐解く旅』へお連れするのが、

この喫茶 猫の目 ~フォークソングの休日~です。



 

60年代にはじまり、70年代、80年代の世相を写し、90年代を彩るJ-POPへと繋がり、今なお輝き続ける、フォークソング。そんなフォークソングには、知ると驚くさまざまな繋がり・裏話が、語りつくせないほど存在します。


そして、日本における音楽の歴史は、フォークソングなしに語ることは決してできません。


『喫茶 猫の目』は、珈琲の湯気がくゆる中、優雅に名曲カバーの生演奏を楽しみながら、今のJ-POPへとつながるフォークソングの歴史を面白おかしく知る、そんなちょっぴり知的で珍しい休日を演出します。


何もない1日を、何かに出会える1日に。

我々の“喫茶 猫の目”で、ぜひごゆるりと、お過ごしください。



~概要~

■日時

201778日(土)

1200分開場/1220分開演

■会場

御茶ノ水 KAKADO

http://www.kakado.jp/

■料金

3,000円+1ドリンク

~詳細~

会場となりますのは、御茶ノ水に居を構えるKAKADO


ライブハウス内に灯るガス灯。

大正ロマンの香り立つ、レトロな雰囲気。


『聖地』を意味するライブハウスの名前の通り、楽器屋の聖地として知られるお茶の水において、上質なアコースティックサウンドを提供するライブハウスとして知られる名店です。

HPhttp://www.kakado.jp/




イベント当日は、そんなKAKADOのレトロな雰囲気の中、珈琲を片手に上質なひとときをお過ごしいただけます。

そして、今回フォークソングの歴史の語り部となるのは、2組の腕利きミュージシャン


一組目は、アコースティックバンドのスタイルで活動を展開するTardigrada(たるでぃぐらーだ)

ギターボーカルのモリヲさんの安定したギターテクニックに、艶のある歌声。そこにイワイダさんの心躍るパーカッションが加われば、どんな曲でも『彼らの曲』。

喫茶 猫の目でも、熱のこもった素晴らしいフォークソングを聞かせてくれます。

HPhttp://tardigrada.sblo.jp/




二組目は、我らが猫の目団の団長、石尾祥馬

ギター一本で紡ぎだす、小気味のいいグルーブ。時に楽しく、時にしっとりと、その豊かな表現力で、聞く人を飽きさせることのないステージを展開します。

 フォークソングと言えば、言葉にのせる強い想い。

喫茶 猫の目でも、彼の持つ表現力が、楽曲の持つ想いをしっかりと皆さんに伝えてくれるでしょう。

HPhttp://kyozokunekonome.wixsite.com/shomaishio




そんな2組のミュージシャンが、我らが猫の目団のMCヒデちゃんの語りに合わせ、

素晴らしいカバー演奏を聞かせてくれるのが『喫茶 猫の目』最大の売りとなります。




さて、そんなイベントを手掛けるは、我々『響賊 猫の目団(きょうぞく ねこのめだん)』。

その願いは、たった1つです。

ご来場いただく皆様に、普段とは違う、特別な1日を過ごしていただきたいということ。

 普段から聞いてきたフォークソングの持つ歴史や裏話を知り、

 滅多に立ち入らない『日常の中の非日常』の空間で、

 ゆったりとコーヒー片手にくつろぎながら、

 上質な生演奏に心を落ち着かせる。


我々と一緒に、いつもとは少し違う、そんな休日を過ごしませんか?


日々を頑張る自分への、そんなささやかなご褒美に、この“喫茶 猫の目”が選ばれたなら、嬉しい限りです。

団員、スタッフ一同、心より皆様のご来場をお待ちしております。
Sat Jul 8, 2017
12:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
大正ロマンチケット ¥3,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jul 7, 2017.

Venue Address
東京都文京区湯島1-7-16 Japan
Organizer
響賊 猫の目団(きょうぞく ねこのめだん)公式
55 Followers